船・エサ

船・ソルト

大阪府

船タチウオ講習会in泉佐野・ブルーマックス

船タチウオ講習会in泉佐野・ブルーマックス

DATE:2016年10月20日12:58 PM

7月末からスタートした今シーズンの大阪湾船タチウオだが、ここにきて食いが落ちている。原因はいろいろあるとは思うが、昨年も10、11月頃に一時食いが落ちた時期もあったので、復調に期待したいところだ。

さて、そんな厳しい状況下ではあったが、10月13日、泉佐野・ブルーマックスで「船タチウオ講習会」が開催された。

この日は13時出船の午後便。つまりは日の高い時間帯から、日暮れ以降までの釣り。

PA130959
ポイントは洲本沖、水深70mラインからスタート。テンヤを着底させて、すぐさま数m巻き上げ、そこからゆっくりと手でハンドルを巻いては止める、穏やかな誘い。
60m付近で止めた瞬間に、コツン!ごくごく小さな反応だ。それからハンドル2回転、またまたコツン! しかし、掛かるようなアタリではないまま数回反応が出た後に消えてしまった。
このところ、こんな感じで「追わず、掛からず…」ってのが多いみたい。
一発でフッキングに至るのはタチウオの食いミスかな…。

PA130939
ポツリポツリとタチウオが上がって、ジギングではすでに複数匹を釣っている人も…。

参加のトモチンもジギングで早々に1本目!

PA130963
なんとなく反応が増えてきたなあ…と、思っていたら今度は潮止まりでオマツリもないけれどアタリも皆無…
そんな潮が動き出したのは日暮れの頃
日が暮れると状況が一変!
早い誘い、ゆっくりした誘いの後のステイでは、相変わらず小さなアタリが出るだけだが、ストレートな早巻き(フォースマスターで速度10くらい)で、何となく、ノソッと重みが増してくる反応!
オマツリかな…と、思った直後にドーンとヒット
止めると反応が消えたり、エサがかなりかじられたり…
とにかくタチウオの動きが速い様子
手巻きでハンドルをクルクル…まるで、仕掛けを回収しているような速度で乗ってくる
まるで、波止からのドジョウエサの引き釣りに似ている感じ
周りに早い釣りでやってみよう…と、アドバイスを送ると、それまで釣れていなかったビギナーの方にもすぐさまヒットしたのは嬉しかったなあ…

PA130975

PA130976

PA130971
タナも徐々に浅くなってきて、さあこれから…と思っていたら北寄りの風が急に強くなってアタリが取り辛く…
で、ついに納竿の19時を迎えた
全員に釣れた訳じゃないけれど、予想された悪状況なので大半の人がタチウオの顔を見られただけでもヨシとしましょうかね。
タチウオは新しい群れが入ってくれば一気に復調するので、それまでもう少々我慢…。ま、数少なく、激シブな状況もテクニカルで面白いけれどね…

今回お世話になったのは泉佐野漁港から出船する

ブルーマックス(tel:080・2526・5151)

事務所・乗船場へは

阪神高速湾岸線の泉佐野北ICを出て、臨海線を南下。新浜町西交差点を海側へ入るとすぐ。北中通漁協の横に事務所、駐車場あり

 

  • 大阪南港で乗っ込みチヌ開幕!

    2016/2/4

    大阪南港で乗っ込みチヌ開幕!

    一年でももっとも水温の下がる時期を間近に迎え、大阪南港の新日鉄、新波止などでは良... [more]

    釣り場ニュース釣り情報

  • 洲本港の半夜でメバルがコンスタント!

    2016/3/10

    洲本港の半夜でメバルがコンスタント!

    イカナゴ漁も始まり、いよいよ海の中も春間近!今シーズンは船、波止ともにメバルがよ... [more]

    釣り情報

  • 大阪湾奥エリアで船メバル好調です

    2016/3/15

    大阪湾奥エリアで船メバル好調です

    今年はメバルの当たり年!?と思われたシーズン当初に比べると、神戸方面、泉南方面と... [more]

    釣り情報