波止・エサ

波止・ソルト

兵庫県

洲本港の半夜でメバルがコンスタント!

洲本港の半夜でメバルがコンスタント!

DATE:2016年3月10日1:10 PM

イカナゴ漁も始まり、いよいよ海の中も春間近!今シーズンは船、波止ともにメバルがよく釣れていて、早春の波止も寂しくない釣果が続いてる。

翌日からは冷え込み予報となった、3月8日は三寒四温の「温」ラストデー? と言うことで淡路島へメバル釣りに出かけてみた。

メバリング目的だが、ちょい投げでアナゴなども狙ってみよう…、シラサエビのウキ釣りに出るアタリも魅力的なので…と言うことで、シラサエビにイシゴカイ、アオイソメ、サンマの切り身まで持参。

この日は風が少し強かったが、波止で風裏になる沖向きで日が暮れると、メバルらしきライズがあちこちで発生!ただ、ワームへの反応が悪く、それならば…と、イシゴカイを付けてみる。エサを使う時のジグヘッドはもちろんオーナーばり「虫ヘッド」。息子は虫ヘッド1gにイシゴカイ。

P3100153

で、すぐさまヒット!さすがにエサには反応が早い?

ライズがけっこう遠くであるため、こちらは飛ばしウキに、ゼロヘッド。

けっこう早めの巻きでも心地よい当アタリが連発して楽しい。

サイズは15~18㎝と少し不満だが、それは仕方ない!少し仕掛けが底に近づくと、今度はガシラがヒットする。

午後10時頃まで遊んでいたが、ライズも減って反応が無くなったので納竿。

でも、ちょい投げのアナゴ狙いは全くの不発。アナゴ釣りならもう少し水深のある場所にいかないとダメなのかなあ…

  • 当日は洲本港白灯波止の先端までいかずに手前のカーブ付近で竿だし

  • 最初に釣れた以外はすべてアカメバルだった

  • 息子が釣った1匹目のメバル

  • 20㎝超えは出なかったが数釣りが楽しめた

  • 飛ばしウキにゼロヘッド+イシゴカイ

洲本港へは、車で神戸淡路鳴門自動車道の洲本ICで降りて、直進。洲本川に架かる青雲橋を渡った信号を右折して新潮橋北詰交差点を右折。道なりに進んで「洲本ポートターミナル」の前にある有料駐車場を利用。駐車場から白灯波止までは徒歩で10分ほど

周辺に

まるは釣具洲本店(tel:0799・23・1075)

ホームページはアングラーズグループのHPから

 

  • 春です!船メバル好機です

    2016/3/4

    春です!船メバル好機です

    3月7日にイカナゴ漁の解禁が決まった大阪湾、明石海峡周辺ではこの冬、メバルが好調... [more]

    釣り情報

  • 大阪湾奥エリアで船メバル好調です

    2016/3/15

    大阪湾奥エリアで船メバル好調です

    今年はメバルの当たり年!?と思われたシーズン当初に比べると、神戸方面、泉南方面と... [more]

    釣り情報

  • 洲本港の半夜でメバルがコンスタント!

    2016/3/10

    洲本港の半夜でメバルがコンスタント!

    イカナゴ漁も始まり、いよいよ海の中も春間近!今シーズンは船、波止ともにメバルがよ... [more]

    釣り情報